2008年11月08日

英語脳

以前記事として書いたと思いますが、英語がある程度話せるようになると、英語用の言語野が、脳に形成されます。

英語で話している時、つまり英語の言語野が使用されている時、その人の思考は英語を学習した際の記憶に基づき、英語を話し(聞き)ます。

何が言いたいか?

例えば、あなたがオーストラリアに一年間留学し、とても楽しい環境で、英語を学習したとします。

すると貴方は英語を話すとき、いつも楽しそうに話すでしょう。

簡単に言ってしまうと、日本語を話す時と英語を話すとき、多かれ少なかれ、性格が変わるのです。

トット、モルヘン !



posted by ちゅう at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。